ニキビの原因は?

ニキビの原因は体の内側、外側の両方にあると思います。
まず内側のニキビの原因として一番多くにあてはまるのが食生活の乱れによるビタミン不足、
脂質の過剰摂取でしょう。

 

 

ビタミンは肌の新陳代謝を促し、それが不足すると新しい細胞組織が作られません。
また、肌が脂性になりニキビが出来やすくなるでしょう。脂質の過剰摂取はもちろん肌を脂性にするので避けたいものです。

 

また、ストレスを多く溜め込む事もニキビの原因となるでしょう。

 

ストレスを感じた時には体内のホルモンバランスが崩れ、男性ホルモンの分泌が過剰になってしまいます。この男性ホルモンは多くの皮脂を分泌し、肌を脂質にしてしまうのです。

 

外側のニキビの原因としては、肌を清潔に保たずにいることが一番の原因になるでしょう。

 

 

肌を頻繁に触る、髪の毛が肌に触れるということもニキビの原因となる可能性が大きいです。
できれば顔に髪の毛が掛からないような髪型にし、こまめに洗顔をすることが大事だと思います。

 

 

以上のことを踏まえた上で、ニキビを予防する方法として大切なのは、
心身ともに健康であることと清潔な生活をすることが一番かと思います。

 

心身ともに健康であることは簡単なようで難しいものです。

 

バランスの取れた食事を摂る、適度な運動をする、質のよい睡眠をすることが大きな柱となるでしょうが、
忙しい現代人にこれを完璧にこなすのは無理なのではないでしょうか。

 

 

ニキビの予防策は?

そこであくまでも補助として役に立てたいのはサプリメントです。
ビタミンを摂取できるサプリメントはドラッグストアやスーパー、コンビニなどで気軽に買え、
安価なものも多いです。

 

 

ネット販売をされている商品もありますが、安すぎて怖いので私個人としては利用をお勧めしません。一番良いのはドラッグストアや薬局で薬剤師さんに相談して購入することだと思います。

 

 

適度な運動を出来れば体内の活性化が行われるだけでなく、程よい疲れで睡眠も充実したものになるでしょうが、なかなか時間が取れません。
そんな時は入浴中に浴槽にゆっくり浸かるだけでも汗が出て体が温まり、体質改善に繋がるのではないでしょうか。
ニキビを作らない、早く治すためにも毎日の習慣を見直す必要がありそうですね。

 

 

>>メルライン購入TOPへ戻る